SCROLL
↓
OFF THE BEATEN PATH DESTINATIONS
地域に埋もれた観光資産を外国人目線で発掘。海外向けにブランディングして発信することで、 訪日観光客を地域に呼び込みます。外貨獲得による地域経済への貢献だけでなく、 交流、体験により人と人が結びついた豊かな地域のあり方を目指します。
INBOUND & OUTBOUND SOLUTIONS
世界22,000人、14ヶ国語に対応可能なネイティブの外国人ネットワークを用いたソリューションをご提供。 リサーチからツアー造成、サイトのUI/UX改善、システム開発、翻訳、海外向けPR、SNSや広告の運用、 インバウンド観光人材育成までを一気通貫でご支援させていただきます。

ABOUT

「世界視点で地域活性」これが私たちの目指すところです。
Heartland JAPANは、 「heartland」(ハートランド=心の中心地、たくましさ、本物の田舎のライフスタイル)という言葉に由来しています。 素朴にたくましく生きる日本人の暮らしぶり、ありのままの姿の日本、リアルな日本の情景を ブランディングして世界に伝え、訪日観光客を日本の隅々まで呼び込むことで地域を活性化することを目的としています。 世界中に住む誰もが自分のハートランドを持っています。私たちはこのサービスを通じて、 訪日客に日本の地域を心のハートランドとして感じてもらい、その地域が第二の故郷になることを目指します。

MESSAGE

ハートランド・ジャパン 代表
澤野 啓次郎
言葉の問題や文化の違い、国際人材の不足、インフラ整備の問題でまだまだ日本のインバウンド観光およびアウトバンド物販のポテンシャルは発揮しきれていません。外国人のことは外国人に聞くのが一番です。徹底した外国人目線の活用で課題を解決し日本のインバウンド観光と物産のアウトバウンドを盛り上げたいと考えています。「世界視点が地域の価値を変える」を旗印に、世界に開かれた地域を創ってまいります。
ハートランド・ジャパン アドバイザー(パートナー企業代表)
テリー・ロイド
欧米やアジアからの旅行者は、ますます「体験型」の旅を求めています。日本の地方にはその土地に特有の文化とすばらしい景観があり、大都会への旅行とは全く違う経験を提供できます。外国からのお客様を迎えるためには、宿泊施設、英語表示などインフラ整備の課題があるかもしれません。インバウンド需要に対応できる人材の育成なども必要になるかもしれません。ほかのどことも違うそれぞれの地方の魅力を大切にしながら、海外からのお客様をおもてなしするためのお手伝いができればと思います。これからも私の大好きな日本をより多くの旅行者に紹介していきたいと思っています。

NEWS

PARTNER

Powered by
【Ehime Kurushima-kaikyo-ohashi Bridges, from Mt. Kiro】【Gunma Carp Streamers, Akaya Lake】【Yamaguchi Farmer in Higashi-ushirobata Rice Terrace】
【Hiroshima Streetscape of Yutakamachi-Mitarai】【Niigata Wakabayashi-tei House】©経済産業省、【表示4.0 国際】ライセンス https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/