5月2日(火)20:00オンエア決定! Heartland JAPAN澤野とテリーがTOKYO FM WORLDに出演

エフエム東京が毎週火曜日に放送するラジオ番組「TOKYO FM WORLD」にHeartland JAPAN代表の澤野啓次郎と、パートナーのテリー・ロイドが出演します。

 

 

 

放送は5月2日(火)の20:00〜21:13です。

パーソナリティは、ケリー隆介とアンジー・リー。グローバルなお二人です!

 

この「TOKYO FM WORLD」は、音楽、カルチャー、テクノロジー、ビジネス、政治まで世界の若者のムーブメントを紹介する、東京と世界を繋ぐグローバル系エンターテイメントプログラムとして広くリスナーに支持されており、毎週にわたりワールドワイドな目線で旬な情報を届けています。

 

 

・ハートランドジャパンが手がけている『外国人目線で観光客を呼び込むプロジェクト』とはどんなものか?

・現行の観光客を呼び込もうとする取り組みは日本人目線のものが多いのか? 例えばどんなもの?

・なぜ、このようなプロジェクトを立ち上げることに? きっかけは?

・プロジェクトではどんなことをやっているのか?

・外国人観光客は、何を求めて日本にやってくるのか?

・日本人が気づいていない、忘れている、日本の良さとは?

・今、日本に足りないものは?

・ハートランドジャパンの今後のヴィジョンは?

などについて、澤野とテリーが語っています。

ありままの日本、そしてありのままの日本人の生活ぶりこそが外国人観光客にはウケます。

日本人の優れているポイントとして「おもてなし」という言葉がよく言われますが、実は、単なるおもてなし=ホスピタリティはどこの国でもあります。決してそれは日本固有ではありません。

世界中の中の日本。世界の中のワンオブゼムの日本というのが日本の本当の姿です。その中でいかに個性を出していくかが日本における観光の課題です。それは「日本らしさ」です。

それは私たちがありのままでいること、ありのままを知ってもらうこと。外国人向けにわざわざ観光地を演出したり、特別対応をするのではなく、ありのままの日本の姿を知ってもらい、ありのままの心で外国人観光客と接することです。それを伝えていけば、他国と差別化ができます。そこに本当の「日本らしさ」が潜んでいます。

私たち日本人は、日本の宗教、文化、歴史、ハート、生活、人柄、礼儀・・・など、外国人に伝えるために学び直す(説明できるようになる)ことが大事です。

また外国人観光客は「本当の日本」「本当の日本人の暮らしぶり」を知りたがっています。日本人と同じような暮らしを体験したいと思っています。お膳立てされた観光地は記念写真を撮ったら以上終了です。深く心に刻まれる記憶にはなりません。

Heartland JAPANは、日本の田舎(=古き良き日本が色濃く残る地域)をブランディングし、世界に伝えていくことで、日本の地方の価値を転換してまいります。

日本の地方は未だもって未開発です。外国人が行きたくでも情報がないためにたどり着けないのです。また外国語版のWEBサイト自体がないために、その町の存在すら知られていません。この課題解決にも取り組んでまいりたいと思っています。

インターナショナルな地域商社として、観光と物産の世界向けプロデュースを行ってまいりますので、どうぞご支援のほどお願いいたします!

関連URL:http://www.tfm.co.jp/world/index.html

【Ehime Kurushima-kaikyo-ohashi Bridges, from Mt. Kiro】【Gunma Carp Streamers, Akaya Lake】【Yamaguchi Farmer in Higashi-ushirobata Rice Terrace】
【Hiroshima Streetscape of Yutakamachi-Mitarai】【Niigata Wakabayashi-tei House】©経済産業省、【表示4.0 国際】ライセンス https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/